子ども連れでの参加を考える

当サイトでは募集要項の中に「子ども連れOK/NG」「初心者OK/NG」の欄を設けています。なぜこの欄を作成したのかを伝えたいと思います。

「みんなが楽しいサークルにしたい」

サークルの主催者はもちろん、参加しているみなさんも考えていると思います。 「だれでもOK!」「みんなで楽しもう!」などをホームページや募集欄に書き込んでいるサークルも多くあります。 でも、実際に「みんな」が楽しいサークルを運営するというのは非常に大変なのです。

なぜ難しいかというと、人によって技術の差や楽しみたいことが違うからです。 具体的に言うと「初心者でゆっくり楽しみたい人」「初心者で強くなりたい人」「経験者でゆっくり楽しみたい人」「経験者でガッツリプレーしたい人」など、この人たちが一緒に楽しめるサークル作りは非常に困難です。

「ゆっくり楽しみたい」ことで共通していても、経験者の中に1人だけ初心者だから遠慮してしまう、なんてこともあったりします。

管理人もサークルの主催者で悩んだのですが、そのときに思ったのが「1つのサークルで考えるのではなく、複数のサークルで考えればいいんじゃないか」ということです。「とことんがんばるサークル」「ぼちぼち楽しむサークル」など、 個性のあるサークルが共存し、地域の中で「みんな」が楽しめる場があればいいな、と。

"みんなが楽しむため"に「初心者NG」のサークルがあってもいいし、「子ども連れNG」があってもいいと思うのです。今、私には子どもがいないから言えることかもしれません。 何かいい方法があればいいのですが、今の私の考えではクローズドのサークルもありだと思っています。

パーティー情報

トピックス

自分に合ったサークル探し
まずは雰囲気が合いそうなサークルを探そう!

意外とお金がかかる!
サークル活動を始める前にお財布とご相談。

サークルで痩せれるか?
楽しめて痩せたら最高!本当はどうなの?

サークルでスムーズ婚活
社会人サークルで結婚相手をGETしたい!

子ども連れの参加について
みんなが楽しめるサークルが一番だけど・・・。

社会人サークル検索

おすすめ懸賞